新着情報

news

深谷市歯周病検診について

お知らせ一覧 > スタッフブログ > 深谷市歯周病検診について
2020.7.7
院長ブログ
DR

 

深谷市では現在、節目検診の一つとして無料の歯周病検診を行っております。

当院は深谷市歯周病検診の協力歯科医療機関になっておりますのでご予約の上

  • 歯周病検診受診表
  • 健康保険証

をお持ちいただければ無料で歯周病の検診を受けることができます。

詳しくは

http://www.city.fukaya.saitama.jp/kenko_fukushi/kenkoiryo/kensakenshinyobo/1391595633599.html

をご覧ください。

 

最近、検診の内容と治療についてお問い合わせを受けることが多くその中で誤解されやすい注意点

が御座いますので記載いたします。

 

まず、検診の内容についてですが通常の保険診療の中で行う歯周病の検査は歯周精密検査といい、すべての歯に対して6か所、歯周ポケットの深さを計り、出血の有無や動揺度、歯肉の幅など7つの項目に対して検査するのに対して深谷市歯周病検診では検査の対象が6本のみ、ポケットの深さと出血の有無を調べるだけとなります。

 

つまり、市の検診は精密検査が必要かどうかを診断する簡易検査という位置付けになります。

今の制度では対象者が現在、治療中でない方となっておりますので市の検診で歯周病の疑いありとなった場合には別の日に再度来院頂き、通常の保険診療の精密検査を受けて頂く必要があります。

 

市の検診の目的は今まで歯周病の検診を受けたことのない方が気軽に受診出来るようにすることにありますので決して市の検診だけですべての検査が出来るというものではありません。また、当院にて過去、(およそ1年以内)に精密検査を受けたことのある方にとっては改めて簡易検査を受ける事はあまり意味がないと言えます。

市の検診の目的と効果をを正しく理解し、上手に活用して頂けたらと思います。